【乳がん検診】順調なはずが、ただでは終わらないハプニング

日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

乳がん検診

今日は市でやっている乳がん検診に行ってきました。

2年に1回の検査。1年おきに検診の案内が届くようです。

2年前に始めて検診を受けました💦

その時は何も異常なし!(^^)!

ただその後の会社の健康診断の肺のレントゲンで引っかかってしまった💦

勝手に乳がん検診で胸を挟んだのでその「傷跡」ではないが、

その「挟んだ痕」が「影」になって映ってしまった

勝手に思っています( ̄▽ ̄)

(きちんと精密検査をして異常なしだったのでそう思っています)

関連記事はこちら!【大事です!】乳がん検診してますか?

順調なはずでした

今回はコロナのこともあるので「大きい会場よりも人数が少ないかな?」と思って

近くの公民館での受診を申し込み。

早く行っても並んでいるだろうから

「受付時間終了間際に行けばいいかな?」と思い、ギリギリの時間に到着。

少しは空いているかな?と思ってましたが結構待っている人がいましたね💦

まず受付をして問診。

問診が終わると検査着に着替える為にお着換えスペースへ。

パーテーションで区切られているだけの簡易的な着替えコーナーです。

着替えが終わるまでは順調でした。

ただでは終わらない

そこの張り紙に「ネックレスとイヤリングは外してください」と書いてある。

ネックレスは家で外していったけどピアスはしたまま

「とりあえず外しとこう」と思って外しましたよ。

「なくさないように気をつけなくちゃ」と気をつけてましたよ

落としてしまわないように慎重にやっていたはずです。

でもね、ピアスを外してキャッチをつけようとしたら、

キャッチが飛んでいったΣ(・ω・ノ)ノ!

「え~っマジで?」ですよね

見事に飛んで行った(笑)

パーテーションに当たって落ちたのは見た。

下を見たけど、どこにあるのか分からない💦

下を見てキョロキョロしていたら後から来た人が親切に一緒に探してくれました。

パーテーションの向こう側も確認したけどない💧

長テーブルが台としてあったのでそれを動かして

やっと見つかりました(-_-;)

長テーブルの陰で分かりずらかった💦

無事見つかって良かった!

ただでは終わらない。何かしら、やらかしますねぇ( 一一)

その後順番が来るまで

1時間以上、パイプ椅子に座って待機

とってもお尻は痛くなるし、疲れるし、眠くなる忍耐の待ち時間でした。

検査はサクッとすぐに終わり。

検診の時はアクセサリーはなるべくしていかない!気をつけましょうね(´▽`)

最後まで読んでくださりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました