【不思議】植物が枯れる時の意味と悪い気の関係

おすすめ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

観葉植物

観葉植物は簡単にお部屋の気を整えられるアイテムですよね。

エネルギーが足りない所は、エネルギーを与えて自らは枯れていきます

日当たりや水やりのせいもあるのかもしれませんが、

急に元気がなくなるという事は

悪い気を整えてくれているからなのでしょう。

我が家の観葉植物も愛犬の具合が悪くなって亡くなってから

枯れてきてしまいました⤵

夏になるころだったので暑さと水が足りなかったのか?・・・

日の当たりすぎだったのか?

原因は分かりませんが、

特に変わったことはしてないのに急に枯れてきたのです💧

植物は私たちのエネルギーにも敏感に察知するそうです。

そうすると愛犬とのお別れなどで私たちの出す波動に

植物が耐えられなかったのかもしれません( ;∀;)

こうなってしまったら感謝をして処分するしかないのかな?

スピリチュアルな話

その時の波動などで敏感に反応してしまう観葉植物。

枯れてしまうのは観葉植物だけではないです。

以前、親せきの叔父さんが亡くなった時にも

叔父さんの植えた栗の木がその年に枯れてしまったという事がありました。

母曰く、「誰かが亡くなると木も枯れる」という事を言っていました。

ほんとうかな?とその時には思っていましたが、

愛犬が亡くなって部屋の中にあった観葉植物が枯れてきたときに

「もしかして」という気持ちがありました。

こんなにも顕著にその現象を目の当たりにすると

植物がその場の気を整えてくれているという事が本当なんだと思うしかありません。

これはスピリチュアルな事だと信じるか信じないかはあなた次第!

何かの番組のようになってしまいましたね(笑)

新しい観葉植物を考え中

やはり観葉植物が部屋の中にあるといいですよね。

気持ちを切り替えて新しい観葉植物を考え中です。

気になるものは、

幸せが舞い込むモンステラ

ハワイでは「希望の光を導く」といわれ、

玄関に飾ると幸運が舞い込んでくる

リビングに置くと家族のきずなが強く結ばれると言われている。

暑さ寒さにも強く育てやすい植物です。

蓄財運が舞い込むパキラ

パキラは「発財樹」とも呼ばれていて、風水によると金銭的に恵まれて裕福になると言われています。

パキラの先のとがった葉は家の中の邪気を吸収し良い気をもたらしてくれる

玄関やリビングなどのマイナスの気が集まりやすい場所に置くといいそうです。

幸福を呼ぶドラセナ

ドラセナは葉の形状から「魔除け」の効果が期待できる。

邪気を遠ざけるというドラセナは玄関などの入り口などの出入り口に置くといい。

ドラセナには「幸福の木」という別名があり育てやすいので人気があります。

金運を上昇させるという風水効果もある。

最後に

一生懸命に育てた観葉植物が枯れてきてしまうとショックですよね。

それが今回は愛犬が亡くなってからという、

枯れた事とのつながりがあるように思えて仕方がありません💦

私のその時の精神状態が表れているようです。

私の悪いエネルギーを吸い取ってくれたのだと思い

枯れてしまった観葉植物には感謝をしようと思います

最後まで読んでくださりありがとうございます。

~~~~~~~~~~

おうちの中の気を整えるのに観葉植物やお花などの植物がオススメです。

植物のパワーを貰って運気を上げていけるといいですね。

通販ならば重い植物も簡単におうちに届けてもらえますね( *´艸`)

こちらから是非探してみてください↓↓

~~~~~~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました