【コレが原因?】骨盤の歪みは筋肉の硬さと関係あり。ストレッチで筋肉を柔らかくすれば改善できるかも

ダイエット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

骨盤の歪み

骨盤が歪んでいるのをチェックしたことはありますか?

骨盤の歪みとは

骨盤が正常な傾きや位置からズレている状態。

ポッコリお腹や反り腰

骨盤が正常な位置よりも前傾・後傾に歪んでいる

骨盤が前傾すると

内またやX脚が強くなる傾向

猫背の姿勢が強くなり

痛みを伴う肩こりや腰痛を感じやすくなるのだとか。

座っている時に姿勢が悪くなりやすく

ガニ股やO脚が強くなる傾向があります。

椅子に座っている時に足が開いてしまうのは

骨盤の歪みからきているようです💦

左右どちらかに傾いてしまう歪み

片方の足に重心を乗せていたり

車の運転などの片方の足だけ動かすことが多い人が左右非対称になり傾きやすくなっています。

足を組む癖のある人は

骨盤が左右で捻じれるように歪んでいる可能性が高いです。

予防するにはどうする?

骨盤の歪みは

腸腰筋と呼ばれるインナーマッスルやお尻、太ももの筋肉が主な原因で

筋肉の硬さが関係しています。

骨盤周りにある筋肉が硬くなる

筋肉の部分によって

前傾・後傾になり

筋肉の硬さに左右差があったり部分的に硬くなっていると

左右の傾きや捻じれの歪みに繋がります

筋肉の硬さを取り除くことで改善されていくので

ストレッチなどで筋肉を柔らかくするといいそうです。

最後に

ストレッチをやればいいといっても

一度固くなった筋肉を柔らかくするなんて大変💦

そんな時は接骨院などを利用するのもいいかも。

そうとは言っても「面倒くさい!」という人は

時間がかからずポッコリお腹や歪みを改善することができる

骨盤ガードルなど補正できるインナーなどがおススメ。

自分では骨盤がどのように傾いているのか分かりません💧

どの位置にあるのが正しいの?

筋肉を柔らかくしなくてはいけないのに

腹筋を頑張ってやってもポッコリお腹に効かないはずですね💦

最後まで読んでくださりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました