【痩せる】内ももと下腹・お尻に効くカエル脚エクササイズ

ダイエット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

カエル脚エクササイズ

土曜日の朝はいつも「土曜はナニする!?」を見ています。

昨日の「予約のとれない10分ティーチャー」で放送されていた

「カエル脚エクササイズ」

カエルの足のように膝を開いてやる効果倍増のダイエット・エクササイズです。

トレーニングをするうえで重要になるのが「骨盤」だそうです。

骨盤の位置がずれていると、狙った個所以外にも力が分散されてしまうので

効果が下がってしまうそうです。

カエル脚にすることで骨盤が安定してトレーニング効果が上がるという事なんですね。

エクササイズのやり方

番組の中で紹介されていたのは

内ももに効くエクササイズ(1)

  1. 仰向けになり足を上げ、膝を90度に曲げます。
  2. 足を左右に広げて閉じるを20回繰り返す。

内ももってなかなか痩せにくいですよね。

股関節から動かしているので、股関節が硬い私には股関節が痛かった💦

内ももに効くエクササイズ(2)

  1. 両膝を床について肩幅に開き手は腰に添えて背筋を伸ばす
  2. 股関節に手を挟むように上半身を前に傾けながらお尻を引いてしゃがむ、戻すを15回繰り返す

両足のかかとはできるだけ近づけると股関節が開きやすくなるので効果がアップします。

ひざに体重が乗るのでマットなどを敷いてやるといいですね。

下腹に効くエクササイズ(1)

  1. 仰向けになって足の裏を合わせてカエルの足のように膝を開く。
  2. 両手を合わせて腹筋を使って腕をまっすぐ上に伸ばす動きを20回繰り返す

反動を使わずゆっくりと動かすことで負荷が増して効果がアップします。

やってみると普通の腹筋をやるのよりも簡単に出来て辛くない

これで下腹に効くならいいかも( *´艸`)

下腹に効くエクササイズ(2)

  1. 仰向けになり足を合わせながら膝を開き、お腹に近づける
  2. 足は合わせたまま膝を伸ばす曲げるを10回繰り返す。

あまり辛いと感じることなくできました。

本当にお腹に効くのかまだ半信半疑です(;’∀’)

お尻に効くエクササイズ(1)

  1. うつ伏せで股関節を開いてカエル脚にして膝を90度に曲げる
  2. 膝と太ももを浮かす、下ろすを20回繰り返す

カエル脚にすることでお尻への負荷がアップします。

これと同じようなエクササイズが体幹リセットダイエットの中にも出てきました。

【体幹リセットダイエット】一日たった5分のエクササイズでモデル体幹筋を鍛えよう

お尻に効くというのは実感済みです

お尻に効くエクササイズ(2)

  1. 仰向けに寝てカエル脚にして膝を開く
  2. 膝を開きながらお尻を上げる、下げるを20回繰り返す

足の位置をはできるだけお尻に近い位置に置き、膝は常に外側へ向けることを意識して行います。

意識して膝を外に向けないと、だんだんと膝がくっついてしまいます💦

最後に

カエル脚エクササイズをテレビを見てやってみましたが、

今までやっていた腹筋や寝ながらやるお尻上げなどよりも

あまり辛いと感じることなくできました。

身体を引き締めようと思うと、つらい筋トレなどがあって

途中で挫折することもあります💦

数を多くやるのは負担ですよね。

このエクササイズは横になったついでにできそうな。そんな気がします。

内ももと下腹、一番気になるところなので効果があれば嬉しいです( *´艸`)

最後まで読んでくださりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました