ストレッチをすると見込めるダイエット効果3つの理由

おすすめ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストレッチだけでくびれができる?

ポッコリおなか。気になりますよね。

そこでストレッチをすることでくびれができるのか?

腹部回りが少しでも細くなればいいなとストレッチローラーで挑戦中(´▽`)

ストレッチをすることにより、

  • 胃腸などの臓器や、腰の冷えの改善
  • 胃腸の機能改善
  • 子宮や卵巣などの婦人科臓器の機能改善
  • 基礎代謝の上昇

などの効果が期待でき、ストレッチをすることで痩せるというよりは

痩せやすい身体を作ることが可能になるという事です。

意外と腰やお尻のあたりって冷えているんですよね~。

どうりでお肉を蓄えるはずです(笑)

ストレッチでのダイエット効果

ストレッチをすると見込めるダイエット効果、3つの理由。

老廃物が排出されやすくなる

体の中に老廃物が溜まると体重も増えます。

同じ姿勢でいたりすると、身体が硬くなり、老廃物も流れにくくなります。

固まった身体をストレッチでほぐすことで、老廃物が流れやすい環境を作ることができます。

固まってしまうと簡単にほぐれないですよね💦

ストレッチローラーを利用してコロコロ地道にやるかな~^^;

運動のカロリー消費量が増える

ストレッチをすると、筋肉の可動域が広がり、運動のパフォーマンスを上げることができます。

そうすることで、筋肉を有効に使えるようになり、

普段うまく使えていない筋肉も動かすことができ、運動の消費カロリーが上がります。

カロリーを消費すればするほど脂肪は燃焼されていきます。

身体のコリをほぐしていくと自然と筋肉も使えるようになると思ってるので

やっぱりストレッチは必要ですね。

睡眠の質が上がり肥満防止になる

不眠は肥満の原因でもあると言われています。

睡眠前にストレッチをして、身体をリラックス状態に持っていく事によって睡眠の質を上げることができます。

睡眠の質を上げることで理論上は肥満を防止することが期待できるのです。

リラックスすることは心身ともに大事なことです。

ストレッチの効果を高めるコツ

最大限にストレッチの効果を高めるには

音楽を聴いたり、アロマで好きな匂いを嗅ぐなど自分に合ったリラックス状態で

リラックスしながらストレッチを行うと良いでしょう。

無理せずリラックスして、身体にとって気持ちいいストレッチができるといいですね。

最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました