【知らなかった】マジックテープのあちらとこちら

気になった事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

マジックテープ

「面ファスナー」というとちょっとピンとこないけど

マジックテープといえば「あ~あれね」と思う方が多いと思います。

マジックテープって商品名でクラレの登録商標だそうです。

一般名称は「面ファスナー」

知らなかった(;’∀’)

オスとメス

今日、会社で聞こえてきた話。

マジックテープの話をしているのが聞こえてきました。

その時に「オス」と「メス」が登場します。

あっちが「オス」でこっちが「メス」

(。´・ω・)ん?

マジックテープってそんな呼び方だった?

多くのタイプは「フック」と「ループ」と呼びます。

フック

固いものがいろいろな方向を向いています(チクチクする固いほう)

別名:A面・オス・凸面

ループ

柔らかくて細いものが何本も合わさるようについている(ふわふわした柔らかいほう)

別名:B面・メス・凹面

呼び方の別名がいくつかあること知りませんでした💦

用途別にあるマジックテープ

一言でマジックテープといっても用途に応じていくつかの種類があるんです。

ソフトマジックテープ

オス面が柔らかいため、ベビー服やスタイなど赤ちゃん用品、介護服などにオススメ

 フリーマジックスナップ

オスメスがなく、両面とも同じ構造になっていて、向きを気にせずつけることができます

メカニカルファスナー

とっても薄い。

ドール服など厚みを持たせたくない時に最適

最後に

マジックテープのフックとループの呼び方・使う用途、

それぞれ、いろいろな種類があるんですね( ̄▽ ̄)

お子さんなどがいるご家庭では

進入学期などに手作りのものを制作することもあると思います。

たまに利用したくなるマジックテープ

用途によって使い分けしてみるといいですね。

最後まで読んでくださりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました